(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

覇気のないオトナにはならない。

 「最近の若者は覇気が無い」なんて言われますが,私は,覇気のないオトナの方が悲惨だと思います。

 

 覇気のないオトナを見て私が感じたのは,「諦めてしまっている」ということです。

  

 抽象的に言えば,仕事もプライベートも全部ひっくるめて,人生を楽しむことを諦めてしまっているように思えるのです。

 

 人生を楽しむ手段は千差万別です。

 ただ,努力をしなければ人生を楽しむことは難しい,と考えています。

 

 頑張って勉強しましょう,ということではありません。

 ここで言う「努力」は,どうすれば人生を楽しめるかを意識して過ごし,行動に移すことです。

  

 しかし,覇気のないオトナは,この点が欠けているように感じます。

 この点が欠けた結果,覇気のないオトナになったとも言えます。

 

 努力をしていない人に与えられる選択肢は,努力をしている人の選択肢よりも少なくなります。

 

 選択肢が少ない分,色々なことを諦めることになります。

 

 その諦めが雪だるま式に大きくなった結果,人生を楽しむ方法はかなり限定的になっています。将来の選択肢も限定的です。

 こうなると,気付いた時には覇気のないオトナが完成です。

 

 諦めていない人というのは,覇気がみなぎっています。

 周りから見れば無茶だと思える夢でも,本人が諦めていない限り,希望を持っている限り,生き生きと生きることができます。

 

 大きなチャレンジをすればいいというわけではありません。

 しかし,今すぐにでも変えられることはあるはずです。

 意識して,色んなことを変えていけば,自ずと充実感が生まれ,選択肢も増えていくはずです。

 

 覇気の有無は年齢はあまり関係ありません。

 努力をしなければ,20代でも覇気は無くなります。

 反対に,60,70歳になっても覇気がみなぎっている人はたくさんいます。 

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村