(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「千田琢哉」というジャンル。~「『特別な人』と出逢うために」買いました~

 千田琢哉さんの新刊,「『特別な人」と出逢うために」が発売されました。

「特別な人」と出逢うために--たましいをぶつけ合う相手はいるか?

「特別な人」と出逢うために--たましいをぶつけ合う相手はいるか?

 

 いつもいく書店に足を運び,千田琢哉さんの本がよく並べられているビジネス書コーナーにいったのですが,ありませんでした。

 書籍検索をすると,「小説・エッセイ」の棚に置かれていることが分かりました。

 

 本屋さんの分類システムは全く知らないのですが,千田さんの本は,タイトルから判断すれば色んなジャンルに分類できそうです。

 就活本,恋愛本,自分ブランド本,仕事術本,たくさんあります。

 しかし,なんだかそういうジャンル分けをするのには違和感があります。

 

 千田さんの本は「千田琢哉」というジャンルの本なのではないかと思います。

 

 千田さんの本が好きな人は,千田さんの本が好きなのだと思います。

 千田さんの本に興味をもった人は,千田さんの多数の著書の中から何を読もうか選ぶはずです。

 だから,千田琢哉という棚を作ってしまった方がしっくりきます。

 そして,その方が売れるんじゃないかと,密かに思っているのです。

 

 本屋さん側の事情もあるでしょうし,ビジネス書は読まない人が「小説・エッセイ」を何か読みたいなーと思って偶々冒頭の本を買う場合もあるでしょう。

 そう考えると,唯一の正解はありませんね。

 

↓ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら,クリックをお願いします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村