(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

『朝90分早く起きる人のプロ仕事術』(小宮一慶さん)からの学び

 小宮さんの本は何冊か読んでいます。

 今回は,朝仕事を実践している私には大変興味をひくタイトルだったので,即購入しました。

  

朝90分早く起きる人のプロの仕事術

朝90分早く起きる人のプロの仕事術

1 印象に残った内容

・ 本の役割は,思考力を高めること。

・ 思考が鍛えられていたら,ちょっとしたインプットにも頭の中が反応する。

 

2 私なりの解釈 

 読書は,「引き出しを増やす作業」だと考えています。

 「こういう考え方があるのか!」,「成功する人はこういう習慣があるのか!」等々,読書をすれば,今まで自分になかった発想,考え方,価値観を得ることができます。

 

 それによって,自分の中の「引き出し」が増えていきます。

 

 目に入るものが変わりますし,同じ経験をしても感じ方や視点が変わる。習慣も変わります。

 これが,「引き出しが増える」ということです。

 

 小宮さんの仰る「思考が鍛えられていたら,ちょっとしたインプットにも頭の中が反応する。」というのは,ちょっとした出来事や情報でも,読書をすることで増えた引き出しがあることによって,きちんとキャッチできるのだ,という風に理解しました。

 

3 印象的なフレーズ

 この本で,物凄くしっくり来たフレーズは,電車が遅れて遅刻する人を例に挙げて,

「失敗する人は普段から失敗しやすい状況を自分で作っていることに気付いていない」

というフレーズ。 

 なるほど。きっと,このフレーズは自分の中に蓄積されます。

 

 もう一冊ご紹介。

 どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座

 

どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村