読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

(講演録)ワクワクする毎日のためにやっておくべき10のこと【①自分の幸せの基準を考える】

 この記事は、2014年4月3日、同志社大学において、「僕が大学生に戻れたら、必ずやる10のこと」と題して、約50名の学生に対して僕が行った講演を再現したものです。

 大学生向けの講演だということはあまり考えず、「本当にやりたいことを見つけ、ワクワクした毎日を送る。その土台作りをしよう。」という方に是非お伝えしたいことです。

 ※講演のため、表現が浅い部分もありますが、あえてそのままにしてあります。

 (つづき) 

―誰もが、幸せになりたい。

 この中で、幸せになりたい人手を上げて下さい

 (大多数が手を挙げる)

 なりたいよね。

 挙げてない人も、「私は不幸な人生を送りたいんです」なんて強者はいないと思うので、幸せになりたいと思っているはずなんですよ。

 

―幸せになりたい。だけど何が幸せか分からない。

 仕事、家庭、財産、教養、趣味、健康。

 人生を構成する要素は、だいたいこの6つに集約されます。

 さっき手を上げてくれた人の中で、仕事、家庭、財産、教養、趣味、健康を始めとする人生を構成する要素について、

 『どうなれば幸せか?』

 『どういう状態が幸せか?』

 『どういう生活が幸せか?』

 これを明確なイメージを持っている人は少ないはず。

 

 例えば、私はこういう仕事について、こういう人を助けたい。

 この次元での幸せは描けているかもしれない。

 

 だけど、もっと具体的に、どういう仕事をして、どれくらいの規模の会社で、週何日、一日何時間、どういう勤務体系で働いて、家族がいるかどうか、どれくらい休んで、どういうところへ旅行して、どういう家に住んで、どれくらい年収があって、どういう仲間に囲まれるか。

 そういうところまで明確に考えている人は少ないと思う。

 考えられていても、多分浅いと思う。

 つまり、「幸せになりたい。だけど何が幸せか分からない。」という状態。

 そういう状態だと、今後進む方向が分からない。

 

 どういう職業に就きたいか分からない。

 ある職業に付きたいと思っていても、どういう仕事をしたいか分からない。

 そういう状態だと、進むべき方向が定まらない。

 

―不思議の国のアリス状態。

 皆さん、昔、不思議の国のアリスって習いました?英語か何かで。

 その中に、こういう話があります。

 アリス:私はどちらの道に行ったら良いか教えていただけませんか。

 猫:そりゃ、おまえどこへ行きたいと思っているかによるね。

 アリス: どこだってかまわないんですけど・・

 猫:それなら、どっちに行っても同じことさ

 どこに行きたいかと聞かれて、どこに行ったって構わんという答えになるなら、右にいこうが、左にいこうが、どっちだって一緒だよという話。

 これを、先ほどの、「幸せになりたいけど、何が幸せかわからない」という話にあてはめると、

アリス:私はどちらの道に行ったら良いか教えていただけませんか。

→ 私は幸せになりたいのですが、どちらの道に行ったら良いか教えていただけませんか。

猫:そりゃ、おまえがどこへ行きたいと思っているかによるね。

→ そりゃ、あなたが何を幸せと思っているかによるね。

アリス: どこだってかまわないんですけど・・・

→ なんでもかまわないんですけど・・・

猫:それなら、どっちに行っても同じことさ。

→ それなら、どっちに行っても同じことさ。

  幸せになりたいけど、何が幸せかわからないというのは、このアリスの状態だと思ってください。

 だから、自分の幸せの基準を考える。

 

―「人の」基準は関係ない。

 「自分の」を強調するのは、対をなすのは、「人の」幸せの基準。

 世間は、マイホームを買って、家族をもって、車をかって、安定した職業につく。こういうのを世間は幸せだというんだけど、全くそんなものに従う必要はなくて、自分が心から幸せだと思えるならそれでいい。

 それを、考える。

 

ー難しく考えない。完璧も求めない。

 ただ、難しく考える必要はないです。

 あと、完璧を求める必要もない。

 幸せって何かなぁって机でウンウン唸っていても、出ません。

 今後、必ず基準は変わります。社会にでると、変わる。僕もたくさん変わりました。だから、完璧を求める必要はない。

 あくまでも、現時点でのベストであり、暫定的な基準。

 「どうせ変わるんだから、今適当に決めておけばいい」じゃなくて、現時点で最高と思えるものを考えて欲しい。

(つづく)

─────────────────

【無料メルマガ】

だいたい週1配信メルマガ登録はこちら。

・ブログより5割増ストレートな描き下ろしコラム

・最新情報など。

http://reo7.araioffice.jp.net/mailmagazine.html