(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

蒔いた種が育つ喜び〜学生達との対話を通して〜

 昨日、学生達からじっくり話を聞く機会がありました。

 その学生達は、僕のセミナーにわざわざ参加してくださった皆さん。

 

 学生達は、僕がセミナー等で話したことを、本当によく理解してくれていました。

 

 否、僕が話したことを基に、自分の考え方、生活に合うように変換して、ただの暗記ではない、「自分なりの学び」に昇華させていました。

 つまり、「僕が話したことを理解してくれた」だけじゃなく、「僕が話した以上の学びを得てくれていた」わけです。

 

 それを知った時、あまり感じたことのない感情になりました。

 嬉しいというか、奥底から湧き出てくるような喜びというか。

 

 「僕が蒔いた種を受け取ってくれた人がいて、その人がその種を育てて、その人なりの素敵な花を咲かせてくれた」

 そういう気持ちになりました。

 

 そして、「あぁ、種を蒔いて、本当に良かった」と思いました。

 

 自分のメッセージがきちんと伝わっているのか。

 そもそも自分のメッセージが人のためになるのだろうか。

 そういう不安は、常にあります。

 だけど、昨日学生達の話を聞いて、決して僕のやっていることは間違っていないと思うとともに、加速するエネルギーをもらいました。

 感謝!

 

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ