(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「強み」と「価値」はどう違う?

 とある学校に通い,人生で一番,自分の強み,価値のことを考える機会に恵まれています。 

■ 価値って何?

 価値=自分の強みと相手が欲するものが合わさった部分。

 


■ 「強み」と「価値」が違うということ。

 強みは,たとえば「私はこういうことに興味があるし,こういうことができます」ということですが,それを相手が欲してくれなければ,価値にはなりません。

 

 私の解釈ですが,強みは相対的,価値は絶対的といえそうです。

 つまり,強みは,あくまでも「自分の中で」何がレベルが高いかという話。

 価値は,「相手の中で」欲するレベルに達しているかという話。

 評価者が全く違います。

 自分の中ではパソコンが得意でも,周りの人と比べればたいしたこと無ければ,価値にはならないわけです。

 

 「強み」と「価値」を区別すること。イコールではないと考えること。

 これがまず大切なポイントです。

  

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ