読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

上野での熱い夜。

▼昨日は、

 渋チャレさんがブログに書いていた

 上野のハムカツを食べたくて、

 渋チャレさん、

 我が偉大なるコーチ大下千恵さん

 そしてスペシャルゲスト

 jMatsuzakiさん

 をお誘いして、

 上野探訪にいきました。

f:id:happylife_r:20151107115052j:plain

▼jMatsuzakiさんをご存知でない方のために、

 プロフィールを引用します。

 システム屋として6年半の会社員生活を経て独立。

 ブログを通して、

 小学生のころからの夢であった

 音楽家へ至るまでの全プロセスを公開することで、

 のっぴきならない現実を乗り越えて、

 諦めきれない夢に向かう生き方を伝えている。

 2015年からは「jMatsuzaki」名義でのバンド活動を開始。

 

▼言葉というものは

 人類の偉大なる発明でありますが、

 時としてその限界に絶望します。

 

jMatsuzakiさんという

 「存在」がまさにそれ。

 一度、

 騙されたと思って

 ブログを覗いてみてください。

 

▼「え?なにこれ?

  けどなんか病みつきに

  なっちゃうんですけど」

 そんな新世界を体験することでしょう。

 そう、過去の僕がそうであったように。

 

▼jMatsuzakiさんとお会いするのは

 これが2回目。

 

▼1回目にお会いした時、

 せっかくの機会を

 十分生かせなかった自分を

 悔いる日々を送ってきました。

 そして昨日は

 そのリベンジの機会だったわけです。

 

▼jさんのブログやメルマガを読み続けました。

 僕が、

 ブログを書く人間として、

 そして弁護士として、

 「正しい」と思ってきた文章とは

 全く違いました。

 

▼jさんの音楽を聴き込みました。

 幼い頃、

 「にこにこぷん」で聴いたあの曲や、

 大人になって熱狂したあの曲とは、

 全く違いました。

 

▼文章、音楽、

 いずれも、

 「違和感」が「快感」

 に変わる瞬間がありました。

 

▼文章や音楽を通じて受けた影響は、

 耳寄りな情報や

 テクニックといった類ではなく、

 まさに「在り方」そのもの。

 jMatsuzakiさんの 

 「生き様」に影響を受けました。

 

▼そして昨日は、 

 天気の話や

 「秋といえば?」

 なんて野暮な話はせずに、

 熱い熱い話を 

 させていただきました。

 

 この熱量で、

 今からセミナーに臨みます!

f:id:happylife_r:20151107115153j:plain

shibuy.hatenablog.com