(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

年末でエネルギー切れにならない仕事の納め方~年始から全力で仕事をするために~

 年末が近づくと,「もうすぐ終わり」という空気になります。

 これは,当然のことながら,「一年が終わる」だけで,仕事が片付くわけではありません。

 年をまたいでも継続する仕事は多数あります。

 

 それにもかかわらず,「年末まであと一息」ということを意識しすぎると,年末でエネルギー切れになります。

 そして仕事初めを迎えると,「あぁ,また1月からスタートか・・・」,「またあの案件をやらなければならないのか」と暗い気分になりかねません。

 

 以前私はこの失敗をしました。

 「年末年始の休暇で一時的に解放される」と意識し過ぎました。

 しかし,年が明けても案件は続きます。

 自分を奮いたたせるのに苦労したのを覚えています。

 

 対策は,あまり1年単位で考え過ぎないことだと思います。

 年末年始特有の行事や休暇を楽しむことはもちろんですが,「日常の一つのシーンでしかない」という考え方も持つ。

 

 そうすることで,パフォーマンスとメンタルの起伏をできるだけ抑えられると思います。

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村