(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

【人間関係の苦しみから解放される方法】原因は常に自分の中にあると考える。

 人は誰しも見えている世界が違います。

 だから,自分の見えている世界からすれば,「おかしいこと」は毎日起こります。

 「あんな言い方ないじゃないか」,「あんなこと普通しないよ」,「普通こうするでしょう」等々,腹を立てようと思えば,苛立とうと思えば,その材料には事欠きません。

 

 ここで立ち止まって考えてみます。

 自分は,そうやって腹を立てたり苛立ち続ける生活を望むか?

  

 望まないのであれば,

   今起きている問題の原因は,常に自分の中にある

と考えることだと思います。

 

 「自分は腹を立てたくないのに,腹を立てさせる人間がいる」ということが問題の根本ではありません。

 「腹を立ててしまうという自分」が問題なのです。

 

 誰かが冷たいと感じるのなら,自分はその人に対して優しくしたかを省みる。

 失礼な人がいるなら,自分はその人あるいは他の人に対して礼を失していないか省みる。

 そうすると,思い当たる点がいくつかあるはずです。

 そうやって原因は自分の中にあると考えるようにすると,腹立たしさが幾分か緩和されます。

 完璧は難しいので,試行錯誤の繰り返しだと思います。

 そして,いつしか,「自分の至らない点を気付かせてくれてありがとう」と感謝すら出来るようになるかもしれません。

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村