(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

仕事に集中しない人は,試合に集中しないプロスポーツ選手と同じだ。

 仕事中にヘラヘラ・ダラダラして良い仕事は無いと思っています。

 「笑顔で仕事をする」ことと,「ヘラヘラ仕事をする」ことは全く別物です。

 

 成長を望むのであれば,成果主義だろうがフレックスタイム制だろうが,仕事をする時間には,自分に負荷を掛けるとともに,成果を出すんだという強い意識が必要だと思います。

  

 本気で仕事をすれば,ヘラヘラ・ダラダラしている余裕はないはずです。

 就業時間にそこに居て最低限の仕事さえすれば良いと考えているのでは,成長は見込めません。

 

 ヘラヘラ・ダラダラ仕事をするのは,プロスポーツ選手が試合中にヘラヘラ・ダラダラするのと同じです。

 プロ選手がそれをすれば,成長が見込めないどころか,試合には起用されませんし,いずれ戦力外となります。

 

 「私は仕事にそんな熱意なんてないし,給料とプライベートの時間が確保されればそれでいいです」

という人もいると思います。

 

 それはそれで一つの価値観なので,全く否定しません。

 ただ,そういう人は,せめて,熱意をもって仕事をしている人の邪魔になってはいけないと思います。

 

 仕事もチームプレイです。 

 チームに不協和音となる選手,やる気の無い選手が居ればチームにとってプラスにはなりませんし,そういう選手が試合に出てしまっては,チーム力は低下します。ベンチで余計なことをされても同じです。

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村