(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「そっちだって!」と反発しない。注意や指導は真摯に受け止める。

 注意や指導を受けると,「そっちだって!」と反発したくなることがあります。

 

 しかし,仮に相手にも何らかの非があったり,過去に至らない点があっても,だからといって自分が全て許されるわけでも,自分が完璧になれるわけでもありません。

 それとこれとは別の話しです。

 

 よくミスをする上司が,自分のミスに注意してきた。

 「あなただっていつもミスするじゃないか!」と言っても,自分のミスが許されるわけでも,ミスが消えるわけでもありません。

 

 それにもかかわらず,「そっちだって!」と反発すると,自分に視点を向けられなくなります。

 自分の至らないところに目を向けることを避けています。

 

 相手の指摘が的を得ていなくてもいい。

 相手が不完全だっていい。

 

 それでも,指摘を受けた点を真摯に受け止め,視点を自分に向ける。

 それでも自分が正しいと思えば,自分なりに消化すればいいのだと思います。

 毎度毎度つっかかっていたら,誰も注意や指導をしてくれなくなります。

 まずは「ありがとうございます」と思って(口に出して)視点を自分に向ける。

 

 自戒も込めて,そう習慣づけたいと思います。

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村