(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

忙しいのを「仕方ない」で片付けない~年末年始のオススメ本!~

▼セミナーやコーチング等を通じて

 のべ1200人以上の方と

 対話を続けてきましたが、

 とにかく忙しい方が多いです。

 

 ・やりたいことを見つける時間がない。

 ・行動に移す時間がない。

 ・考える時間がない。

 ・本を読む時間がない。

 ・コーチングを受ける時間がない。

 そういう声を頻繁に耳にします。

f:id:happylife_r:20161226135923j:plain

「仕方ない」で思考停止しない。

▼だけど多くの人はこう言うでしょう。

「仕方ないんです」

 

▼「仕方ない理由」は人それぞれでしょう。

 確かに仕方ないと思える理由も

 たくさんあるでしょう。

 

▼でも、

 「仕方ない」で片付けるということは、

 「考えることを止める」ということです。

 

 「仕方ない」で片付ければ、

 確かに楽です。

 

▼でも、

 あなたはそんな人生が好きですか?

 

▼「忙しい」と苦しんでいるあなたは、

 きっと人一倍責任感が強く、

 きっと人一倍頑張っています。

 

 だからこそ、

 「忙しい」のループから

 抜け出して欲しいんです。

  

考えることを止めない。

▼僕にも、

 びっしり詰まったスケジュールを見て

 ウットリしていた時期もありますし、

 何も考えずに長時間働き、

 「忙しい」と連呼していた時期もあります。

 

▼でもある時期から、

 「どうすれば忙しくなくなるか?」 

 を必死で考え始め、

 その手の本を何十冊も読み、

 トライ&エラーを繰り返しました。

 

▼その結果今では、

 追いまくられるような忙しさは

 年に数える程です。

 

 それは、

 「時間を持て余している」

 という意味ではなくて、

 やりたいことをやるために、

 会いたい人に会うために、

 時間的余裕があるということです。

 

自分なりの解決策を考える。

▼僕の話を聴いて、

 「それはあなたが弁護士だからだ」

 「それはあなたが独立しているからだ」

 と言って片付けるのも自由です。

 

▼でも、

 「忙しい毎日から解放されたい!」

 と願うならば、

 「仕方ない」で思考停止しないことです。

 そして、

 「どうすれば忙しくならずに済むか」 

 ということを必死で考え続けることです。

 

▼置かれた状況は千差万別ですから、

 自分なりの解決策を考えて下さい。

 

 そのために極めて有益なのが、

 「本を読むこと」です。

 

▼今猛烈にオススメするのは、

 ちきりんさんの

 「自分の時間を取り戻そう」です。

 こんなに没頭して読んだ本は久々です。

 

 忙しすぎる人の本質的問題や、

 今後の時代の流れが非常にわかりやすく、

 そして本音で書かれています。

 

 年末年始に読まれることを、

 強くオススメします! 

f:id:happylife_r:20161226141237j:plain

 

《追伸》

 本当にやりたいことをやるには、

 時間が必要です。

 それは、

 「何かに取り組むための時間数が必要」

 という意味でもありますし、

 「身軽に動ける時間的余裕が必要」

 という意味でもあります。

 

 いつも「忙しい」を連呼し、

 いつも「忙しい」と悲壮感を漂わせ、

 なぜか 「忙しい」と偉ぶる人に、

 チャンスは巡ってきません。

 

Next Stage Coaching(無料サンプルセッション受付中)

Skype又は電話で行いますので全国どこからでも!

メッセージもお気軽に!

「今こういう状況なんですが、どれを受けるといいでしょう?」などのご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどもお待ちしております! 

Twitter

 ブログ書けない日もつぶやいてます。 

 よろしければフォローしてください!

 Reo Arai (@reo_arai) | Twitter