読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

自分の中にいる「完璧主義者」との上手な付き合い方。

前回の振り返り

▼なかなか動けないときは、

 「必要なことを全部揃えないと

  始められない(始めてはいけない)!」

 という思い込みにハマっていないか、

 意識を向けてみて下さいと書きました。 

▼言ってみればこれは、

 「完璧主義者な自分」です。

 実はこれは、

 多くの人が持っている側面です。

f:id:happylife_r:20161109100515j:plain

完璧主義者は、ダメ? 

▼コーチングなどで

 完璧主義者な自分に気付くと、

 「あー、ダメですよねそれ」

 「直さないといけないですね」

 そうやって「ネガティブなもの」

 として捉える方が多いのですが、

 実は「ネガティブなもの」とはいえません。

 

▼なぜなら、

 完璧主義者には完璧主義者なりの

 「あなたのために、

  よかれと思っている言い分」

 があるからです。

 そう、大事な役割があるんです。

 

完璧主義者の言い分とは?

「あなたに失敗させたくない!」

 ということです。

 

▼失敗することで

 ・あなたが傷ついたり

 ・安心・安全が脅かされたり

 ・過去の辛い経験みたいにならないように

 「完璧になるまで進んじゃダメだよー!」

 とブレーキを踏んでくれてるんです。

 

完璧主義者がいなかったら?

▼分かりやすい例を出します。

 例えばあなたが登山経験がないのに、

 「富士山の頂上で夜明けを迎えたい!」

 と考えたとします。

 

 それで、

 なんとなく準備をして、

 なんとなく登り始めたら、

 かなり危険ですよね。

 

▼そういうことにならないように、

 「あなたに失敗させたくない!」

 という完璧主義者が、

 「完璧になるまで進んじゃダメだよー!」

 と警鐘を鳴らしてくれるわけです。

 

▼こう考えると、

 「完璧主義者の言い分も大事だな」

 と思いますよね。

 

上手に付き合う

▼ただ、

 今のは極端な例で、

 多くの場合は

 完璧主義者が心配するような

 大変なことにはなりません。

 

▼じゃあ、どうするか?

 完璧主義者を

 真っ向から否定するのではありません。

 

 完璧主義者の言い分を、

 まず聞きます。

 

 ・もっとスキルがないとダメだ

 ・もっと知識がないとダメだ

 ・もっと時間がないとダメだ

 ・もっと人脈がないとダメだ

 ・もっと資金がないとダメだ...etc

 

 そういう言い分を一旦聞いて、

 その上で、

 ・それって本当に必要?

 ・必要だとして具体的にどれくらい?

 という感じで掘り下げます。

 

 そうすると、

 「あれ?今は別に必要ないね」

 と気づけたり、

 解決するための具体的手順が見えてきます。

 

▼掘り下げるために極めて有効なのが、

 自分が目指している道を

 既に進んでいる人の実体験を聞くことです。

 

 富士山に登りたければ、

 実際富士山に登った人に聞くのと同じ。

 それによって、

 何が・どれくらい必要かが見えてきます。

 

▼決してここで、

 「身近に居ないから無理」

 みたいに思考停止に陥らないように

 気をつけて下さい。

 実際会えなくても本があります。

 本を読めば、

 いつでも・何度でも・丁寧に、

 教えてもらえます。

 

まとめ

▼完璧主義者は、

 危険やリスクを察知してくれるので、

 大切な役割を担ってくれています。

 

▼ですから、

 真っ向から否定するのではなく

 かといって

 全部真に受けて思考停止するのでもなく

 その言い分を一旦聞いた上で、

 ・今

 ・何が

 ・どれくらい

 ・本当に必要なのか

 その視点でしっかり掘り下げてみてください。

 

 その際に、 

 自分が目指している道を

 既に進んでいる人の実体験を

 聞く・本を読むことが有効です。

 

Next Stage Coaching(無料サンプルセッション受付中)

Skype又は電話で行いますので全国どこからでも!

メッセージもお気軽に!

「今こういう状況なんですが、どれを受けるといいでしょう?」などのご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどもお待ちしております! 

Twitter

 ブログ書けない日もほぼ毎日つぶやいてます。 

 よろしければフォローしてください!

 Reo Arai (@reo_arai) | Twitter