読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

今の弁護士生活に疑問を感じる方へ。

▼僕は今まで、

 弁護士に向けて

 記事を書いたことはありません。

 

 でも、

 先日リリースした

 Next Stage Coachingのコンセプトは、

 「僕の全てを使う」です。

▼だから今日は、

 弁護士に向けて書きます。

 実はこのサービスは、

 弁護士『にも』受けて頂きたいという

 秘めた思いがあるからです。

 

▼今日お伝えしたいことはこれです。

今の弁護士生活に疑問を感じるなら、

心から送りたい人生を改めて考えましょう!

 

▼ここまで読んでドキッとした方だけ、

 続きをお読み下さい。

f:id:happylife_r:20160827145803j:plain

▼今この文章を読んで下さっている

 ということは、

 僕の話に興味を持って下さっている 

 ということですね。

 そんな方と出会えて、嬉しいです!!

 

改めて僕の弁護士人生をお話します。

▼僕は2008年1月から

 弁護士をやっていて現在9年目です。

 

▼最初こそ

 「ついに憧れの弁護士になれた!」

 と興奮気味に仕事をしていましたが、

 「弁護士」という仕事が

 思い描いていたものとは違うことに

 間もなく気づき始めました。

 (見通しが甘かったのかもしれません)

 

▼でも、

 慣れれば大丈夫だと思って

 毎日一生懸命仕事をしました。

 当然ですが、

 手を抜いたこともありません。

 

 だけど・・・

 やってもやっても

 気が楽になるどころか、

 やればやるほど

 辛く苦しくなっていきました。

 

▼「仕事を楽しむ」

 「仕事が辛い時に読む本」

 そういった本を漁り読んで

 色々試しましたが、

 一向に変わりません。

 

 弁護士が書いた本も

 たくさん読みました。

 

 先輩弁護士にも、

 可能な範囲で色々お話しを伺いました。

 

▼でも、

 辛く苦しい日々は、

 毎日、毎日、続きました。

 

 一時期は

 毎朝エレベーターの中で、

 「今日も頑張るぞ」

 と声に出して自分を奮い立たせて、

 なんとか職場に足を踏み入れる

 ということもしていました。

 

▼そんな僕は、

 いつしかこう思うことで

 自分を納得させていました。

「弁護士という職業は、

 誰がやっても辛く苦しいものだ。

 そもそも仕事というものは、

 辛く苦しいものだ。

 だから辛くて当たり前だ。 

 だから頑張らなきゃいけない。」

 

▼ところが僕は、

 ある先生方と出会ってしまいました。

 

 その先生方は、

 僕が辛く苦しいと言っている弁護士の仕事で、

 強い充実感を得ていました。

「弁護士ほど

 やりがいのある仕事はない」

 その言葉を聞いた瞬間、

 僕を支えていた

 「弁護士という職業は、

  誰がやっても辛く苦しいものだ」

 という柱は音を立てて崩れました。

 

 今もその言葉を聞いた光景は、

 脳裏に焼き付いています。

 

▼この先生方に出会って僕は、

 「このままでは自分は幸せになれない」

 と確信してしまいました。

 

▼それで僕は吹っ切れました。

 

 自分の心の声に耳をふさぎ、

 辛く苦しい毎日を

 耐え忍んで生きるのではなく、

 自分が心から送りたい人生を送ろう。

 

 弁護士を続ける・辞めるという

 単純な話ではなく、

 続けるにせよ、辞めるにせよ、

 自分が心から送りたい人生をしっかり描こう。

 

 そう決めました。

 

▼そして、

 それまで避けていた

 「自分と向き合う」という作業を

 メンターの力を借りて行い、

 2013年5月に人生の目的を発見。

  

 その結果現在は、

 弁護士×プロコーチ×セミナー主催者の

 パラレルワーカーとして生きています。

 

▼弁護士の仕事は続けており、

 相応の割合を占めていますが、

 以前のような苦しさはありません。

 

 それは、

 「自分が選んだ人生だ」

 という確信があるからです。

 

疑問を持つのは異常ではない。

▼多くの弁護士が、

 社会人経験を経ずに弁護士になります。

 

▼つまり、

 弁護士という仕事は、

 大学生が就活をして、

 最初に就いた仕事と状況が似ています。

 

▼一昔前なら、

 最初に就いた仕事、

 最初に入った会社で、

 一生勤める人も多かったでしょう。

 

 でもそれは、

 「多くの人が一発で天職に就けていた」

 という理由ではなく、

 それが当たり前とされていたし、

 そうすることで多くのメリットが

 享受できていたという、

 時代背景が大きいと思います。

 

▼でも今の時代、

 最初に就いた仕事、

 最初に入った会社で

 一生勤めるということは、

 決して「当然」ではありません。

 

 働いてみて初めて

 その仕事の現実を知ったり、

 自分の性格・適性が分かったり、

 社会に出て色んなことを

 経験したからこそ、

 自分が本当に望むことが

 わかってくる。

 これは実に自然なことです。

  

▼これは、

 弁護士の仕事にも 

 当てはまる部分が多いでしょう。

 

 ですから、

 ・弁護士という仕事が合わない人

 ・一生弁護士だけを続けることに

  疑問を持つ人

 がいても全く不思議ではありません。

 

▼ただ弁護士は、

 なるまでの投下資本が莫大です。

 その上ロースクールや修習時代の

 借り入れを持った状態で

 スタートする方も少なくありません。

  

 その状態で今更路線変更するのは、

 ものすごく勇気のいることです。

 

▼でも、

 現にあなたが

 今の弁護士生活に

 何らかの疑問を感じたり、

 辛さや苦しさを抱えているなら、

 それがあなたの正解です。

 

 周りの人がどれだけ充実感を感じていても、

 あなた自身がそれを感じられないなら、

 それがあなたの正解です。

 

▼僕は、

 弁護士を続けるべきとも

 辞めるべきとも思っていません。

 

 最も大切なことは、

 続けるかどうかではありません。

 

 続けるにせよ、辞めるにせよ、

 自分が心から送りたい人生は

 どんな人生なのかを描き、

 自分で選ぶことです。

 

▼ここまでの話を読んで、

 ピンと来る方は来るはずです。

 

 僕には、

 コーチとしての守秘義務があります。

 あなたが

 Next Stage Coachingの中で

 話したことはもちろん、

 Next Stage Coachingを

 受けているという事実も、

 絶対に、誰にも話しません。

 

もしあなたが、

 ・今後の弁護士としての方向性を考えたい

 ・改めて自分が本当に送りたい人生を考えたい

 ・移籍や独立を考えている

 ・辛さや苦しさを感じている

 そういう状況でしたら、

 一度無料サンプルセッションを 

 受けてみませんか?

 もちろんこの場合も

 守秘義務がありますのでご安心下さい。

 

 ・人間関係のストレス、

 ・経営のストレス、

 ・事件処理上のストレス、

 ・多忙によるストレス、

 本当にたくさんの

 ストレスがかかる仕事です。

 

 でも現に僕は、

 辛く苦しい毎日から

 抜け出すことができました。

 

 それは偶々ではなく、

 意識と行動を繰り返したからです。

 

▼先ほどご紹介した先生方を始め、

 先輩・後輩問わず

 弁護士として輝く先生方を見て、

 「自分はなんてダメなんだ」と責めました。

 そして、

 正論を聞く度に劣等感を抱きました。

 

 でも今は、

 自分が心から送りたい人生が描けたので、

 動じることは殆どありません。

  

▼今日書いたようなことを

 言い出す弁護士なんて、

 なかなかいませんよね(笑)

 今日ここに書けないことも当然あります。

 

 だからこそ、

 ピンと来たら頼ってください。

 

 僕のスキルや経験があなたの役に立つのなら、

 こんなに嬉しいことはありません。

  

 「無理しなくて、いいんだよ?」

 「弁護士、辞めたっていいんだよ?」

 「本当にやりたいこと、やっていいんだよ?」

 あの時の僕に

 そう言ってくれる人がいたら、 

 どんなに心が救われたでしょうか。

 

 あの時の僕と同じように

 辛く苦しい日々を送る方に、

 この想いが届きますように。

 

あなたとお話しできるのを、 

 楽しみにしています。

 ぜひ本音と本音で話しましょう。

 

 無料サンプルセッションのお申し込みは

 下記からお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 ブログ書けない日もほぼ毎日つぶやいてます。 

 よろしければフォローしてください!

 【Twitter】Reo Arai (@reo_arai) | Twitter

現在提供中の全コンテンツはHPまで! 

意識と行動で人生は好転する!

メッセージもお気軽に!

「今こういう状況なんですが、どれを受けるといいでしょう?」などのご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどもお待ちしております! 

Contact - 意識と行動で人生は好転する!