読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

パラレルワークにおけるバランスの問題~ライフワークは勝手には育たない~

▼僕は、

 本業で安定を確保しながら

 本当にやりたいことを小さく始める

 パラレルワークを推奨しています。

 

※●本業=ライスワーク

 ●本当にやりたいこと=ライフワーク

 と呼びます。

 

▼パラレルワークは、

 「生活できなくなる」

 というリスクを回避できる

 夢のような方法にも見えます。

 

▼でも、

 バランスをうまく取れないと、

 『ライスワークに忙殺されて、

  ライフワークが一向に育たない』

 という結果になりかねません。

f:id:happylife_r:20160629171449j:plain

▼ライスワークとライフワークの

 バランスを取る上で、

 『ライフワークは、

  意識的に育てないと、

  勝手には育たない』

 ということを是非覚えておいて下さい。

 

▼分かりやすく言うと、

 ライスワークは、

 放っておいても

 次から次に降ってきます。

 会社に行けば仕事が山積み、

 といったイメージです。

 

▼他方でライフワークは、

 自分が動かないと

 仕事は発生しません。

 

 仕事どころか、

 商品も、サービスも、

 料金メニューも、HPも、

 プロフィールも、名刺も、

 請求書の書式も、

 何もない状態です。

 

 営業も企画も

 商品開発も製造も

 広報も顧客対応も経理も

 全部自分がやります。

 

 つまり、

 ライフワークに関しては、

 個人事業主なわけです。

 

▼ですから、

 会社に行けば仕事がある、

 という状態とは全く違って、

 意識的に育てないと、

 勝手には育たないわけです。

 

▼ところが、

 ライスワークが忙しいと、

 なかなかライフワークを

 育てられません。

 

▼かといって、

 ライスワークの

 手を抜くわけにはいきません。

 

▼そこで、

 バランスが重要になります。

 

 これはもう、

 一概にこういうやり方が良い

 という答えはありません。

 

 それぞれの状況に応じて、

 試行錯誤していくしかありません。

 

▼ただ、

 よく陥るのが、

 「ライスワークが一段落したら、

  ライフワークに本腰入れよう」

 という思考です。

 

▼例えば決算期のように、

 「これを乗り越えれば

  確実に時間ができる」

 という見込みが立つのであれば、

 「ライスワークが一段落したら」

 というのはありえます。

 

▼ただ、

 慢性的に忙しい方は、

 ライスワークが一段落することは

 まずありません。

 

 目の前の仕事が終われば、 

 また別の仕事に忙殺されます。

 

 経験則上、

 それは分かると思います。

 

▼ですから、

 たとえ忙しくても、 

 視界の隅っこで良いので、

 常にライフワークを

 視界に入れておくことです。

 

 ライフワークから、

 決して目を離さない

 ということです。

 

 1日10分で良いので、

 ライフワークを育てる

 具体的な行動を取り続けることです。

 

▼僕で言えば、

 こうしてブログを書くことは

 まさにそれです。

 

▼今日僕がブログを書かなくたって、

 誰も困りません。

 でも、

 誰も困らないからといって

 緊急かつ重要なことばかりに

 忙殺されていては、

 ライフワークは育たないわけです。 

 

▼みなさん、

 本当に忙しいはずです。

 でも、

 本気で考えれば、

 ライフワークに時間を掛ける方法は

 あるはずです。

 

▼「私の状況も知らずに、

  よくそんなこと言うよね」

 と思ったでしょうか?

 

 「◯◯だからできない」

 ということを証明するのも人生、

 「◯◯だけどできる」

 ということを証明するのも人生、

 あなたが好きな方を選んで下さい。

 

現在提供中の全コンテンツはHPまで! 

意識と行動で人生は好転する!

メッセージもお気軽に!

「今こういう状況なんですが、どれを受けるといいでしょう?」などのご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどもお待ちしております!

 

Contact - 意識と行動で人生は好転する!