読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

理想のルールで生きたければ、「選べる力」をつけて場所を変えよう!

【最新情報や特典配信中のメルマガはこちら】

   f:id:happylife_r:20151208081753j:plain

振り返り。

▼自分の理想とは違うルールで

 動かなければならないのは、

 ひたすら力が無いからだと書きました。

 

▼ご自身の状況と重ねて、

 コメントを下さった方も

 複数いらっしゃいました。

  

▼ここでいう「力」とは、

 本当にやりたいことをやるための力です。

 もっと端的に言えば「選べる力」です。

f:id:happylife_r:20160527090429j:plain

▼今の職場が嫌なら、

 ・辞める

 ・独立する

 ・理想の会社・業界へ転職する

 それを選べる力

 

 嫌な相手がいるなら、

 付き合わないということを選べる力

 

 好きじゃないことがあるなら、

 断るということを選べる力

 

ルールは変わらない。

▼力を付ければ

 「今の場所」のルールを 

 変えられるのでしょうか?

 

 「今の場所」というのは、

 今あなたがいる会社、業界、業種、

 コミュニティ、仲間、家族、恋人など、

 身近な場所のことです。

 

 答えはノーです。

 

あなたがどんなに 

 「正しいこと」を言おうと、

 ルールは変わりません。

 なぜなら、

 その「正しいこと」は、

 あなたが正しいと思っているに

 過ぎないからです。

 

▼「正しいことを言えば人は納得する」

 などというのは大間違いです。

  

▼あなたのルールに

 どれだけ反していようと、

 その場所は、

 厳然たる事実として、

 違うルールで動いているんです。

 

▼「そんなのおかしい!」

 と声を荒げたくなるかもしれません。

 でも、

 まずはこの事実を受容することです。

 

▼だから、

 あなたの正しさ(ルール)で

 生きようと思ったら、

 場所を変えるしかないんです。

 

▼その時に必要なのが、

 力(=選べる力)です。

 

▼ここまでを一旦まとめます。

・力とは、選べる力です。

・あなたがどれだけ力をつけても、

 今の場所のルールは変わりません。

・あなたが理想とするルールで生きたければ、

 場所を変えることです。

・そのために、「選べる力」が必要です。

 

ルールが変わる可能性。

▼先ほど、 

 「今の場所のルールは変わらない」

 とお話しました。

 

▼正確に言うと、

 変わる可能性はゼロではありません。

 

▼あなたが発言力や影響力を強めた結果、

 周りがあなたのルールに

 従わざるを得なくなるかもしれません。

 

 その方法で、

 今の場所のルールを

 変えられるかもしれません。

 

▼でも、

 それには気の遠くなるような 

 努力が必要です。

 きっと心身ともに疲弊するでしょう。

 

▼そして何より、

 それでルールを変えたところで、

 その先に

 あなたが理想とする未来が

 待っているでしょうか?

 

▼おかしいと思うことを

 おかしいと叫ぶ情熱は大切ですが、

 その先に何が待っているかを

 冷静に考える視点も大切です。

 

今日から何をするか? 

▼あなたが理想とするルールで

 生きていきたい場合、

 選択肢は2つです。

 

1つは、 

 選べる力を付けて、

 理想の場所へ移ること。

 

 もう1つは、

 今いる場所のルールを変えること。

  

▼オススメは前者です。

 後者は、僕は出来た試しがありません。

 

▼前者を選ぶということは、

 「今いる場所で手を抜いて

  別のことにエネルギーを使う」

 ということではありません。

 

▼今いる場所で全力をつくすからこそ、

 選べる力がつきます。

 

▼不満ばかり言っていても、

 いつまでたっても力はつきません。

 

勤務時代の大いなる気付き。

▼2015年1月に独立するまで、

 僕は法律事務所に勤務していました。

 

▼僕も人並に、いや、人一倍、

 「もっとこうしたい!」

 「もっと自由になりたい!」

 そうやってもがきました。 

 

▼でも、

 ある日気付きました。

 「嫌だったら、辞めれば良い。

  でも今の自分にそれができないのは、

  ひたすら力がないからだ。」

 

心底そう思った瞬間から、

 僕の意識と行動は、

 その場所のルールを変えることではなく、

 自分の未来を変えることに向かいました。

 

 それと同時に、

 自分の正論を振りかざしていた自分を

 恥ずかしく思うとともに、

 勤務先に対して、

 改めて感謝の念が湧いてきました。

 

▼念のため言っておきたいのですが、

 今は独立しているので、

 理想のルールで生きられていると

 思われるかもしれません。

 

▼でも、全っ然そんなことないです!

 もし理想のルールで生きられていたら、

 前回書いたみたいに

 自分に対して腹なんて立ちませんから。

 

▼もちろん独立は、

 理想とするルールで生きるための

 一つのステップではありますが、

 まだまだ理想には程遠いです。

 

セミナー情報

京都開催

5/29(日)モノを通して自分を磨く!

ずっと使いたくなる革モノ“トリセツ”講座(実演&体験付)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

東京開催

開催未定

ーーーーーーーーーーーーーーーー

コーチング×コンサル

 やりたいことが漠然と又はハッキリある方、

 一歩踏み出すか迷われている方へ、

 Being(どう在るか)を深く掘り下げ、

 Doing(どうやるか)を考え、実現をサポートします。

HP作成サポート

 コーチングと文章力を駆使して

 深掘り・整理・言語化し、

 HPのベースを作成します。

Alibrary~あなたに合う本、おとどけします。~

 1.あなたの状況やお悩みを、メールでヒヤリング

 2.あなたに合う本を2冊セレクトし、

   ご指定の住所へ郵送(ワンポイントアドバイス付)

 3.Facebookグループ「放課後は図書館で。」へご招待

ご相談受付中(無料)

 あなたが今抱えているお悩みや

 気になっていることについて、

 以下のフォームからお気軽にご相談下さい。

 もちろんご相談無料です。

 http://goo.gl/forms/9mkY9NdxlH

 (内容によっては返信できない場合も

  ありますので、予めご了承下さい)