(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

AKBの歌詞から学ぶBeingとDoing。

▼最近、

 AKB48の

 「365日の紙飛行機」

 という曲を繰り返し聴いてます。

 

▼こういう歌詞があります。

 その距離を競うより

 どう飛んだか どこを飛んだのか

 それが 一番 大切なんだ

 さあ 心のままに

 365日

f:id:happylife_r:20160104182838j:plain

▼僕なりの理解ですが、

 この歌詞から、

 BeingとDoingの違いを学べます。

 

▼「距離を競う」というのは、 

 Doing(どうするか/何をするか)

 を競うということ。

 

▼自分はあの人よりも

 遠くへ飛んだから凄い、

 自分はあの人よりも

 飛べなかったからダメだ、

 自分はあんなに飛ぶ能力はない、

 自分もあれくらい飛ばなきゃいけない、

 こんな具合に。

 

▼他方、

 「どう飛んだか

  どこを飛んだのか」は、

 Being(在り方)です。

 

▼何メートル飛んだ、

 誰かより飛んだ、

 そんな比較の中で

 生きるのではなく、

 「どんな在り方で」飛ぶかが

 一番大切。

 

 そしてその在り方は、

 「心のままに」飛ぶこと。

 

▼誰かが言うからでもなく、

 誰かに勝ちたいからでもなく、

 自分が飛びたいように、

 自分が飛びたい場所を飛ぶ。

 

▼在り方は、

 比較するものでは

 ありません。

 

 比較しないように

 頑張るのではなく、

 自分らしい在り方を

 見つけられれば、

 そもそも比較することが

 無意味だと思えてきます。

 

 なぜなら、

 自分の本来の在り方は、

 自分が一番好きな生き方であり、

 自分が一番生き生きできる

 生き方だからです。

 

▼「自分は

  こういう在り方で生きる」。

 これが分かれば、

 他の人の在り方を羨ましがったり、

 比較したりすることもなく、

 Doingを競うこともなくなります。

 

▼ON/OFFのスイッチを

 切り替えるように

 一瞬では変わりません。

 それでも、

 徐々に徐々に、

 自分にとって

 一番居心地が良い在り方が

 身にしみてきます。

 

▼才能の問題でも

 運の問題でもなく、

 それを見つけようとする

 意識と行動の問題です。

 

あなたは今年、

 どんなBeing(在り方)で

 生きていきますか?

 

《追伸》

 AKBに限らず、

 昔からジャニーズとかは

 かなり聴いてきました。

 明るく元気で格好良くて、

 エネルギーをもらえます。

 


【MV】365日の紙飛行機 Short ver. / AKB48[公式]