読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

幸せになる方法は、頭の自動装置に探してもらう~問いが、意識と行動を決める~

 

人には、

 自分が立てた問いに対して、

 答えを探そうとする

 「頭の自動装置」があります。

 

▼「赤いTシャツが欲しいけど、

  どんなのがいいかな?」

 という問いを立てた途端、

 街中やお店で、

 やたら赤いTシャツが

 目に止まりますよね。

 これが頭の自動装置です。

f:id:happylife_r:20151127151618j:plain

▼ですから、

 「どんな問いを立てるのか?」

 によって、

 頭が探そうとする答えが、

 ガラリと変わります。

  ↓

 その結果、

 日々の意識と行動の

 方向と質がガラリと変わります。

 

 『問いが、

  意識と行動を決める』わけです。

 

▼良い問いからは、

 良い意識と行動が生まれ、

 悪い問いからは、

 悪い意識と行動しか生まれません。

 

▼「どうして私は不幸なの?」

 「どうして私ばかり嫌なことが起こるの?」

 そういう問いからは、

 明るい答えは運ばれてきません。

 

▼では例えば、

 「私は幸せになれるだろうか?」

 という問いを立てた場合。

 

▼果たして、

 この問いに対して、

 明確な根拠を持った答えは

 あるでしょうか?

 

 僕は、

 世界中探しても、

 ないと思います。

 

▼ですから、

 「私は幸せになれるだろうか?」

 そういう問いを

 立て続けるということは、

 答えのない問いの答えを

 探し続けるということを

 意味します。

 

▼では、

 「私は幸せになれる!」

 そう決めちゃった上で、

 「じゃあ、

  どうすれば幸せになれる?」

 そういう問いを立てると

 どうなるでしょうか?

 

▼頭は、

 「幸せになる方法」

 を探し始めます。

 この問いには、

 人それぞれの答えがあります。

 その結果、

 幸せになる方に、

 意識と行動が向きます。

 

▼「幸せになれるかどうか?」は

 すっ飛ばすわけです。

 だって、決めちゃってるから、

 答えを探す必要がないので。

 頭は、忠実です。

 

▼でも、

 「私は幸せになれる!って

  決めちゃうなんてムリ!」

 という方もいるはずです。

 僕もそうでした。

 

▼決められないのは、

 親からの刷り込みだったり、

 過去の苦い経験だったり、

 人それぞれ原因があるので、

 特効薬はありません。

 

▼僕が試してみて

 有効だったのは、

 「大丈夫」

 という言葉を信じてみる

 ということです。

 

▼もちろん、

 自分のことを

 よーく分かってくれていて、

 かつ、

 たくさんの人から

 言ってもらえる方が

 信じやすいですよね。

 

▼でも、

 ●たとえ一人だけでも、

 ●たとえ親しくない人からでも、

 そう言われたなら、

 受け取ってみる。

 

▼受け取って、

 「あぁそうだ、

  私は大丈夫なんだ。

  幸せになれるんだ。」

 と決めちゃう。

 

▼「大丈夫!」って言われても、

 「いやいや、根拠は?」

 「いやいや、

  あなたに何が分かるの?」

 そう反論したくなりますよね。

 

▼でも、

 幸せになれるという見解にも、

 幸せになれないという見解にも、

 明確な根拠なんて無いわけです。

 それなのに、

 「幸せになれると思ってる派」 

 にだけ根拠を求めるというのは、

 なんだかヘンテコですよね。

 

▼「幸せになれる根拠がない。

   ↓

  じゃあ幸せになれない。」

 論理に飛躍があります。

 

▼僕は長年

 「幸せになれる」

 なんて思えませんでした。

 だからずっと、

 「幸せになれるかな?」

 という問いを立て続けてきました。

 

 今でも、

 「あー、大丈夫かなー」

 と思うこともあります。

 

▼でも、

 周りの人が、

 「大丈夫ですよ!」

 と根拠なく言ってくれることが

 あるので、

 たとえそれがお世辞でも、

 適当に言ってることでも、

 受け取ることにしました。

 

 受け取って、

 「僕は幸せになれるんだ」と

 決めちゃうことにしました。

 

 だって、

 大切なのは、

 その人が言っていることが

 真実かどうかではなく、

 それを受け取ることで

 幸せになれるかどうか

 だからです。

 

▼受け取るほうが幸せか、

 「なんで?根拠は?」

 と尋問するほうが幸せか、

 答えは明らかです。

  

「私は幸せになれるだろうか?」

 という問いを捨てると、

 すっごく楽です。

 一つ一つの情報に、

 一喜一憂しなくなるからです。

 だって、

 「幸せになれる!」

 と決めているので。

 根拠はないですけど。

 

▼不安を煽るようなことを

 言う人もいます(悪気なく)。

 そういう時は、

 遠い目でスルーします。

 

▼周りから

 「大丈夫だよ!」

 と言ってもらえない?

 

 それなら、

 ぜひ本を読んで下さい。

 細かく根拠を求めず、

 本からのメッセージを、

 「なるほど!」

 と受け取って下さい。

 

 明確な根拠を探していたら、

 それだけで一生終わっちゃいます。

 

▼「私は幸せになれる」

 と独り言を言っても

 良いでしょう。

 人のいない場所で。 

 

▼このブログを読み終わった後、

 最初に立てる問いはコレです。

 ↓

 「どうすれば、

  『私は幸せになれる』と

  決めちゃえるだろう?」

 

 その問いを立てれば、

 あなたの頭は、

 「決めちゃえる方法」を

 探し始めます。

 どんな答えを

 見つけてきてくれるか、

 楽しみですね。

 

▼心屋仁之助さんの本には、

 この手の話がズバリ書いてあります。

 

 特にこの3冊はオススメです。

 半信半疑でOKです。

 僕も心屋さんの言うとおりには

 できていません。

 異論があるというより、

 怖くてできないんです。

 それでも、

 少し心の持ち方を変えるだけで、

 随分変わります。

 

【ご相談受付中(無料)】

 あなたが今抱えているお悩みや

 気になっていることについて、

 以下のフォームからお気軽にご相談下さい。

 もちろんご相談無料です。

 http://goo.gl/forms/9mkY9NdxlH

 (内容によっては返信できない場合も

  ありますので、予めご了承下さい)

 

【今後開催のセミナー】

11/29(日)自分軸デザイン講座~セルフイメージ編~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)

12/13(日)コミュニケーション力を上げるコーチング!~日常で使えるコーチングのエッセンス~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)

11/26(木)きっかけはヨルカフェ!Vol.19~新しい自分、始めませんか?~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)