(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

頑張ってるアピールしたくなるのは、どういうとき?

▼僕は、

 こんなに大変だ、

 こんなに忙しい、

 土日に働いている、

 遅くまで働いている、

 そういうことを

 SNSや会話に挟んで、

 「頑張ってるアピール」

 をしたくなるときがあります。

f:id:happylife_r:20151115133431j:plain

▼慰め、励まし、同情をもらうことで、

 なんとかこの頑張りに見合った

 対価を得ようとするわけです。

 

▼でも、

 人生の目的に沿って生きていれば、

 「頑張る」必要はありません。

 

 なぜなら、

 人生の目的とは、

 頑張るまでもなく

 次から次に

 エネルギーが湧いてくること

 だからです。

 

▼そして、

 人生の目的に沿って生きることは、

 それ自体が深い充実感を

 もたらしてくれます。

 ですから、慰め、励まし、同情を

 もらう必要もありません。

 

「頑張ってる」時点で、

 人生の目的から逸れている、

 または逸れかけています

 

 頑張ってるアピールを

 したくなるのは、

 「人生の目的から

  逸れかけてますよ!」

 という警告灯です。

 

▼体調の悪い時、

 精神的にしんどい時、

 仕事が立て込んでいる時、 

 確かに、

 頑張らなければならないでしょう。

 

▼ただその時でも、

 「あ、今、

  人生の目的からは

  逸れかけてるな。

  けど今は

  そういう時だから頑張ろう!」

 と自覚すること。

 

 そして、

 一刻も早く

 人生の目的に沿った生き方に

 軌道修正することです。

 

▼逸れることがいけないのではなく、

 逸れていることに無自覚なのが

 いけないのです。

 

▼「逸れかけている」

 という自覚がないと、

 頑張ってるアピールをして

 慰めや励ましを

 集めようとし続けるでしょう。

 

▼それが続けば、

 次第に周りは

 「またか」

 と思うかもしれません。

 

▼そうすると、

 もっともっと頑張って、

 もっともっとアピールする

 というスパイラルに

 はまってしまいます。

 

▼どういう生き方をするかは、

 好き嫌いの問題です。

 

▼人は、

 「頑張ってて偉いね、凄いね」

 と言ってくれる。

 だけど本人は、

 全然頑張ってる自覚はない。

 むしろ、

 こんなに好きなことをやらせてもらって

 申し訳ないと思うほど。

 

 そんな人生が、僕は好きです。

ーーーーーーーーーーーーーー

 《東京版》人生の目的発見講座は

 12/19です!

 京都は満席となりました。

  ↓

12/19(土)《東京版》人生のギアチェンジ!「人生の目的」発見講座 - 新井玲央奈 | Doorkeeper

ーーーーーーーーーーーーーー 

 【ご相談受付中(無料)】

 あなたが今抱えているお悩みや

 気になっていることについて、

 以下のフォームからお気軽にご相談下さい。

 もちろんご相談無料です。

 http://goo.gl/forms/9mkY9NdxlH

 (内容によっては返信できない場合も

  ありますので、予めご了承下さい)

 

【今後開催のセミナー】

11/29(日)自分軸デザイン講座~セルフイメージ編~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)

12/19(土)《東京版》人生のギアチェンジ!「人生の目的」発見講座 - 新井玲央奈 | Doorkeeper

→受付中です!@東京(原宿)

12/13(日)コミュニケーション力を上げるコーチング!~日常で使えるコーチングのエッセンス~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)

11/21(土)《京都版》人生のギアチェンジ!「人生の目的」発見講座 | Facebook

→満席となりました!

11/26(木)きっかけはヨルカフェ!Vol.19~新しい自分、始めませんか?~ | Facebook

→受付中です!@京都(四条烏丸)

 

【コーチングをご希望の方はこちら

 (無料サンプルコーチング受付中)】