読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

ちょっと遅いけど上半期に読んだ本Best10+1!

▼上半期が終わって既に1ヶ月が経とうとしていますが、

 上半期に読んだ93冊の中から、

 厳選10冊(+どうしても絞れずもう1冊)を発表します! 

f:id:happylife_r:20080622164547j:plain

▼僕が読んだ本はブクログに登録していますので、

 よろしければ!

 ※ブクログ使用開始前に処分した本は含まれません。

 →本棚 (Reo Arai) - ブクログ

 

▼ぼくたちに、もうモノは必要ない。

 この本は、衝撃的でした。

 これまで数々の整理本・片づけ本を読みましたが、

 ワンランク上の世界を見ました。

 モノを減らしたい猛烈な衝動に駆られ、

 お陰でかなりスッキリしました。

 

 「ミニマリスト・チャレンジ」と称して、

 これまで9回の連載も書きました。 

ミニマリスト の検索結果 - 意識と努力で人生は好転する。

▼たった2分で、自分を超える本。: 心の「格差」を逆転する64のビジョン

 最も尊敬する作家さんである千田琢哉さんの本。

 独立して自分と向き合う機会が圧倒的に増えましたが、 

 結局目指しているのは千田さんのような人物であり、

 千田さんのような生活なんだなと実感します。

 

  

【関連記事】

コンプレックスですら全肯定してくれる、勇気の書~たった2分で、自分を超える本。(千田琢哉さん)~ - 意識と努力で人生は好転する。

▼話し上手はいらない~弁護士が教える説得しない説得術 

 著書多数の弁護士が書かれた本。

 一見説得には話術が必要だと思われがちですが、

 話し上手はいらないというのが面白いです。

 心理学的なアプローチも多く、

 ただの著者の経験則ではなく、

 裏付けを用いながら解説されています。

 

▼弁護士が教える気弱なあなたの交渉術

 こちらも著書多数の弁護士が書かれた本。

 先ほどの「話し上手はいらない」のように、

 一見交渉には強気が必要だと思われがちですが、

 気弱な人こそうまくやれるというアプローチ。

 

 弁護士が書いたビジネス書は多数ありますが、

 先ほどの荘司さんと谷原さん、

 そしてここには登場しませんが木山泰嗣さんの本は、

 僕の中では飛び抜けています

 (偉そうに言えた立場ではないのですが…)。

 

▼本当の仕事

 著者は、

 僕がベースにしているコーアクティブ・コーチング®

 に関するプログラムを提供するCTIジャパン

 (現・株式会社ウエイクアップ)を設立された方です。

 

 現代、つまりココロの時代における仕事観を、

 「仕事とは自らの存在意義を探求し、それを表現すること。」

 と定義。 

 仕事観を根底から変えてくれる可能性を秘めています。 

 心に深く響きました。

 

 「仕事って、何だろう?」

 「何のためにやってるんだろう?」

 そう思ったら是非手にとって下さい。

 

【関連記事】

本当の仕事 の検索結果 - 意識と努力で人生は好転する。

▼「好きなこと」だけして生きていく。
 一生お金に困らない生き方

 心屋仁之助さんの本2冊です。

 明確な根拠や証拠を求める方には向かない気がしますが、

 自分の常識を根底から覆し

 (タイトルからして、ある意味非常識ですよね。)、

 劇的に人生を変える可能性を秘めた本です。

 僕は、この2冊に出会えて最高に良かったです。

 この本から学んだことを実践しています。

 

▼神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

 先ほどの心屋さんの本と同様、

 自分の思い込み、常識、考え方では見えなかった

 新しい世界を見せてくれます。

 

 どの世界が正解ではなく、

 色んな世界を見た上で、

 どの世界を選ぶかは自由。

 

 ちょっと表紙の感じから敬遠していたのですが、

 メンターから勧められて読みました。

 

▼一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

  上半期は、

 メンタリストDaiGoさんの本を漁り読んだ時期でした。

 心理学に精通した方にとっては

 当たり前のこともたくさん書いてあると思うのですが、

 それがビジネス書として読みやすく身近に構成され、

 多くの気付きと発見をいただきました。

 

 DaiGoさんは、見た目も格好いいですし、

 考え方の芯もあって(僕がお見受けする限り)、

 憧れの存在です。

 

▼その「つぶやき」は犯罪です: 知らないとマズいネットの法律知識

 SNSで発信される方には是非読んでいただきたい本です。

 難解な法律書ではなく、

 一般向けに書かれた本です。

 基本的なルールが、

 事例に即して丁寧に分かりやすく解説されています。

 監修は、著書多数の有名な弁護士さんです。 

 

▼勝負する男とのロジカル着こなし術

 たとえ「自分にはセンスがない」と思っていても、

 ルールを知り、ロジカルに考えれば、

 簡単に間違いのない着こなしができるようになる、

 という切り口で書かれた本。

 分かりやすく、写真付きで解説されており、

 自分の着こなしの再点検に。

 もう一歩先の着こなしに。

 抑えておきたい1冊です。

 

【関連記事】  

「服がダサい」と言われないための基本の1冊~『勝負する男のロジカル着こなし術』(吉田泰則さん著)~ - 意識と努力で人生は好転する。