(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

独立半年を振り返ってVol.3~『良くも悪くも、100%自分に返ってくる』~

▼独立をするということは、

 『自分の名前で仕事をする』

 ということです。

 

▼『自分の名前で仕事をする』ということは、

 『良くも悪くも、100%自分に返ってくる』

 ということ。

f:id:happylife_r:20150719101849j:plain

photo credit:Lino via pitchpic

▼自分が仕事を取ってこなければ売上はゼロ。

 会社の看板で、

 いつの間にか仕事が来ることはありません。

 営業担当の方が取ってきてくれることもありません。

 

 他方、

 売上が上がった分だけ自分の収入になります。

 

 自分の仕事ぶり=事業自体の信頼です。

 カバーしてくれる上司もいません。

 

 「どこどこ所属の自分」

 ではなく、

 生身の一人の人間として試される感覚です。

 

▼努力する場所✕方向✕量が適正であれば、

 良い結果が返ってきます。

 

 ところが、

 努力する場所、方向、量を誤れば、

 良くない結果が返ってきます。

 

 自分の実力が認められなければ

 仕事の依頼が無いという、

 極めてシンプルなルールです。

 

▼「頑張った分だけ報われる」

 と言うと聞こえはよいのですが、

 「頑張る」の内容が、

 勤務時代とはガラリと変わりました

 (僕の場合は)。

 つまり、

 勤務時代に「僕はここを頑張ってる!」

 と思い込んでいた頑張りを続けても、

 事業の成功とは別の話です。

 

▼話は変わりますが、

 僕が勤務時代に自分に戒めていたのは、

 『自分が上げた成果

  =自分の実力ではない』

 ということでした。

 

 勤務先の看板・人脈、

 上司の後ろ盾、

 他部門のバックアップ、

 キレイなオフィスを構えてくれる雇い主、

 素早く電話に出てくれる受付担当、

 事務作業を手伝ってくれる事務担当、

 毎日掃除をしてくれる業者の方、

 あらゆる助けがあってこその自分の成果です。

 

 僕は案件処理を担当していましたから、

 クライアントから直接感謝されることもありますし、

 僕の案件処理の結果で弁護士費用が決まります。

 ですから、

 『自分が上げた成果=自分の実力』

 と思ってしまいそうになります。

 だからこそ、いつも戒めていました。

 

 かといって、

 自分の実力を過小評価してはいけません。

 冷静に分析し、

 過大評価も過小評価もしない目が必要です。 

 

▼改めて、

 自分の成長と事業の成長は、

 イコールだと感じます。

 それは、

 僕自身が広告であり、

 営業担当であり、

 企画担当であり、

 商品であり、 

 サービス提供者であり、

 責任者だからです。

 

 ですから、

 数カ月前の自分と今の自分に大差なければ、

 事業自体も成長していない、

 ということかもしれません。

 

▼時々、怖くなることがあります。

 僕の成長が止まれば、

 僕の事業はたちまち衰退の一途をたどるからです。

 

▼だからこそ、

 努力が苦にならない、

 努力を努力とも思わない分野を見つけて

 独立することが必要だと思います。

 

 「見つける」というのは、

 机の前でウンウン唸っていても見つかりません。

 自分と向き合い、小さな行動を繰り返し、

 意識的に過ごすことです。

 

▼これまで、

 独立したい衝動に駆られたことは何度もありました。

 だけど、独立したところで

 自分の首を締めることは目に見えていました。

  

 独立決意までの紆余曲折は、

 「『独立なんてとんでもない!』と思っていた僕が、

 なぜ独立を決意できたか」

 というシリーズで書きました。

 

【まとめ】「独立なんてとんでもない!」と思っていた僕が、なぜ独立を決意できたかシリーズ - 意識と努力で人生は好転する。

▼結局軸は、

 「自分はどんな人生を送りたいか?」です。

 

 あなたは、どんな人生を送りたいですか?

 僕は、その人が理想とする人生を送るお手伝いをしたくて、

 コーチング事業をはじめました。

 

 30分いただければ、

 無料でサンプルコーチングをさせていただきます。

 Skype又は電話で可能ですので、全国どこからでも。

 

■サンプルコーチングのお申し込みは、 

 こちらのフォーム

 →CONTACT | 新井玲央奈

 または

 Facebookメッセージから。

 →https://www.facebook.com/reo7.a

 

 不安や質問がある方も、上記宛にメッセージ下さい。

 

 コーチングの概要はHPに掲載しています。

 →コーチング | 新井玲央奈