(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

退職・独立は、通知表だ!

■退職・独立は、通知表だ!

 昨年末に、7年間勤めた勤務先を退職し、今年1月から独立。

 早くも1ヶ月が経過しました。

 

 退職→独立を経験し、つくづく思うことがあります。

 それは、『退職・独立は、通知表をもらうようなものだ』ということ。

 

■通知表をもらうような気分だった。

 退職するまでの、

 ・クライアントのリアクション

 ・仕事関係者のリアクション

 ・勤務先のリアクション。

 そして、独立した後の周囲のリアクション。

 

 これを見ると、 

 ・相手の信頼をどれだけ得られたか。

 ・自分が誰を向いて仕事をしていたか。

 ・自分が何を重視して生きていたか。

 これが、ものの見事に反映されていることに驚きました。

 だから、退職・独立を通じた周りのリアクションや評価は、どこまで行っても自分が招いたものだと納得できました。

 

 その意味で、通知表をもらうような気分でした。

 勉強を頑張った人は勉強の点が良いし、運動を頑張った人は運動の点が良い。

 それと全く同じです。

 

 労いや感謝の言葉を掛けていただいて、「あぁ、頑張って良かったな」と思うこともありました。

 反対に、「もっと頑張れば良かったな」と思うこともありました。

 7年間、その瞬間その瞬間で精一杯頑張ったつもりですが、改めて振り返ると、至らなかった点はたくさんありました。

f:id:happylife_r:20150204154037j:plain

■退職する日を思え。

 日々の仕事に対して、リアルタイムでフィードバックを受けることは多くありません。

 だから、周りの評価に対して無頓着になることもあります。

 だけど、良くも悪くも、ちゃんと周りは見ているし、1日1日の姿勢が、正確に周りの評価や人脈を形作るのだと身に染みました。

 短期的には、評価されていないとか、色んな思いを抱きます。

 だけど、中長期的には、ちゃんと反映されるのだと思います。

 在職中からそれを分かっていれば、励みになったかもしれません。

 

 いつか来るかもしれない転機のために、今を精一杯生きる。 

 メメント・モリに通ずるものを感じました。