(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

【開催レポート】きっかけは、ヨルカフェ!!Vol.2〜習慣化のコツ〜

■ヨルカフェ!!

 昨日は、仕事帰りに1時間の学び場

 ”きっかけは、ヨルカフェ!!Vol.2”

でした!http://goo.gl/KBOqMD

f:id:happylife_r:20141016084121j:plain

 男性2名女性4名のご参加。おかげ様で満員となりました。

 偶々、朝、出勤前に勉強したいという方が2名いました。

 

 「早起き」「朝時間の活用」を目標にされる方は多いと思いますが、一つコツをご紹介します。

■Aさんのケース

 Aさんは現在、毎朝7時20分に起床。

 Aさんが当初考えたチャレンジは、

 「理想は11時に寝て5時に起きたい。せめて6時」

でした。

 しかし、今まで7時20分にしか起きられなかったのには理由があるはず。

 それらの理由を超越していきなり6時というのはハードルが高すぎます。

 なんとか2,3日は継続できても、しんどくなって続かないでしょう。

 一旦しんどい思いをして止めてしまうと、再チャレンジはなかなか難しいと考えます。

 そこで僕がAさんに提案したのは、

 「7時20分に起きていたのを、7時10分にしませんか?」

 

 「え?10分ですか!?」という感じでしたが、これがとっても大事。

 「それくらいなら、余裕でクリアできる」この感覚が大事なんです。

 だけど、たかが5分、されど5分。「いつもより早く起きる」という意味では同じですから、簡単ではありません。

 まずは10分早く起床することを習慣化させます。

 次は15分、20分・・・という風に伸ばしていくんです。

 最初はベビーステップ。

 何事を成すにも、このアイディアは大切にしています。 

f:id:happylife_r:20141016084203j:plain

■Bさんのケース

 Bさんが当初考えたチャレンジは、「朝1時間勉強してから出勤する」でした。

 しかし、現在Bさんは、朝は勉強せずに出勤しています。

 Aさんと同様、最初のチャレンジとしては設定が高過ぎると感じました。

 そこでBさんが最終的に決めたチャレンジは、

 「毎朝15分勉強して出勤する」

です。

 もっと低くして、「毎朝1分でも机に向かう」でも良かった位です。

f:id:happylife_r:20141016084224j:plain

■次回

 次回は10/29(水)午後7時〜午後8時です。

 お申込みは↓から

第3回・きっかけは、ヨルカフェ!!〜新しい自分始めませんか?〜 | Facebook

■おすすめ本。

 森川陽太郎さんの「絶対的な自信をつくる方法」。

 元サッカー選手で、プロスポーツ選手のメンタルトレーナーを務める森川さん。

 「為せば成る」的な精神論ではなく、一つ一つ丁寧に解説された読みやすい本です。

 習慣化の話も出てきます。

 古川武士さんの「30日で人生を変える『続ける』週間」もお勧めです。