(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

【開催レポート】Start30‘s ~30代の今だからこそ描こう!理想のワーク&ライフ~ Vol.2

■30代とは?

 僕は今、32歳。

 僕が考える30代の1つの形は、「理想と現実の狭間」です。

 社会に出ると、社会の壁、自分の壁にぶち当たり、10代や20代前半の頃に描いていた理想は非現実的だと知り、どんどん現実的になっていきます。

 これが、「現実」の側面。

 

 他方で、社会に出て、色々な出来事を経験する中で、

 「こういう生活を送ってみたい」

 「こういう仕事をやってみたい」

という風に、10代や20代前半の頃には思いもしなかった新たな理想が芽生えるのもこの時期。

 これが、「理想」の側面。

 

 このまま現実的に生きるか、それとも新たな理想に向けて一歩踏み出すのか。

 その岐路に立たされるのが、30代の1つの形ではないかと思います。

 もちろん、どちらが正しいという話ではなく、どちらの人生を生きたいか次第です。

 ただし、「踏み出す」と言っても、会社を辞める必要も、生活を犠牲にすることもなく、小さく始めて、大きな変化を起こすことは十分可能です。

 

■開催レポート

 昨日は、そんな30代を対象とした「Start30‘s ~30代の今だからこそ描こう!理想のワーク&ライフ~」第2弾を開催しました。

 冒頭、僕から簡単なレクチャー。

f:id:happylife_r:20140924082340p:plain

 続いて、30分に渡るワーク。

 秘伝のワークシートを使います。

 参加者からは、「普段考えてなかったことを整理して考える機会になりました」などの感想をいただきました。

 普段の生活では、時間を取って理想を妄想するきっかけがなかなかありません。

 それに、職場の同僚や友達に話しても、否定されたり、「でもさぁ」と諭されることだってあります。

 しかしこの場では、思いっ切り理想を描き、語って頂きます。

 この、理想を語るという作業、最初はちょっと恥ずかしいのですが、なんとも言えない爽快感があります。

f:id:happylife_r:20140924082343j:plain

 そしてここからが山場。

 単に理想を描くだけではなく、「どうすればその理想を実現できるか」をグループに分かれてディスカッション。

 絶対に否定・ネガティブ禁止。

 つい、「でも、時間が…」「でも、お金が…」と否定発言をしたくなりますが、グッと我慢。

 できなり理由ではなく、できる理由を考えることで、思考がどんどんポジティブになります。

f:id:happylife_r:20140924082346p:plain

 

■雑感

 今回のセミナー参加者は、僕とは初対面の方ばかり!

 新たな出会いばかりで、とっても刺激的でした。

 皆さん、「一歩踏みだそう」という気持ちで参加してくださいました。

 大きな夢や理想がなくても、大きな強みがなくても、「一歩踏みだそう」という気持ちがあれば、前に進めます。

 

 ある参加者から、名言が飛び出しました。
 「悩んでいる30代は、ステキ」
 一見、悩んでいる人は格好悪いように思えます。
 だけど、一生懸命悩んで、もがいて、少しでも成長しようとするその姿は、格好悪いどころかステキであり、その姿は、人の心を打つんですね。 

 

 第3回は10月25日開催。

 よろしければ、ご参加下さい。

------------------------------------------------------------------------------

【告知】Start30‘s Vol.3 

  日時:10/25(土)16:00~18:30(19:00から懇親会) 
  場所:セミナー→京都ヒトマナビカフェ http://goo.gl/Ex3LVe
     懇親会 →四条烏丸
  お申込み・詳細:http://goo.gl/eQhUdQ