(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

天引き思考でやりたいことをやる~”いつか落ち着いたら”の”いつか”は、来ない~

■ ”仕事が落ち着く日”は、来ない。

 仕事上の”やるべきこと”は、尽きません。

 

 振り払っても振り払っても降ってくる雨のようです。

 

 だから、”仕事が落ち着いたらあれをしよう、これをしよう”という考え方では、なかなかやりたいことはやれません。

 一時的にふと落ち着くことがあっても、間もなく忙しさの波はやってきます。

 

■ 天引き思考で自己投資時間を確保。

 そこで重要なのが、天引き思考。

 自分のスケジュールにやりたいことを予約してしまうという言い方もできます。

 こういう本もあります。

■ お金と時間。

 お金と時間は似ています。

 

 お金は、意識しないと、あるだけ使ってしまいます。

 本当は、

 ・ 掛けるべき対象に

 ・ 掛けるべき金額を掛けるべきなのに、

 実際は、

 ・ 目の前の対象に

 ・ さほど合理的とは言えない金額を掛けてしまいます。

 

 手持ちに余裕がある時に無駄な買い物をしてしまった経験や、

 ストレス発散と称して衝動買いをしてしまった経験は結構あると思います。

 

 

 時間もこれと似ていて、

 本当は、

 ・ 掛けるべき対象に

 ・ 掛けるべき時間を掛けるべきなのに、

 実際は、

 ・ 目の前の対象に

 ・ さほど合理的とは言えない時間を掛けてしまいます。

 

■ 天引き

 お金で言うと、給与から一定額を自動的に積立に回すシステムがあります。

 そうすることで、無駄な出費は出来ないので、

 ・ 掛けるべき対象に

 ・ 掛けるべき金額を掛ける

という意識が強くなり、結果的になんとかなったりします。

 

 時間もこれと同じで、天引きして、先に好きな事をする予定を入れてしまいます。

 経験上、予定は明確にした方がうまくいきます。

 ”週2日、会社帰りに1時間カフェに寄る”では甘いです。

 ”月・水の19時から1時間”位明確にします。

 そうしないと、”今日は忙しいから、明日にしよう”となります。

 しかし、大抵、明日も明後日も、忙しい。

 

 そうやって天引きすると、残った時間で仕事を終わらせるために、工夫をします。

 

■ 最大のポイント

 天引した時間を、好きな事をする時間に充てます。

 そうしないと、何のために仕事を頑張って早く切り上げるかわからなくなります。

 好きな事をするから、頑張れます。

 

 そしてその”好きな事”は、もちろん趣味的なことでも良いのですが、自分の成長や、充実した人生に向けたことであれば、もっと良いと思います。

 

 充実した人生に向けての自己研鑚。それを”好きな事”だと言えれば、こんな良いことはありません。

 

 他者から発生する”やるべきこと”をひたすらこなし、残ったわずかの時間と体力で”好きな事”をするというのは、他人に人生を支配されているように思えてなりません。

 確かに、すぐにそこから抜け出すことは難しいです。

 だけど、挑むべき価値はあるし、その意識を持つこと、半歩でも行動に移すことが、自分の人生を支配するために不可欠ではないかと思います。

 

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ