(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

プライドは、内に秘めておく。

 プライドは大事。

 

 だけど。

 

 プライドは、内に秘めておいた方が平穏に生きられるんじゃないだろうか。

 最近、ふとそう思うようになった。

 

 プライドは、外に向けた途端、要求や怒りに変わるから。

  たとえば。

 ”自分をこういう風に扱うなんて許せない!こうして欲しい!!”

というように、相手に対する要求に変わる。

 ”プライドを傷付けられた!”

と腹が立つ。

    

 プライドは、相手に守ってもらうものでもないし、守らせるものでもないと思う。

 自分で守るもの。

 自分の心で守るもの。

 

 そう思えたら、プライドを振りかざす必要はなくなる。

 内に秘めて、自分なりの信念や志のようなものとして持っておく。

 

 本当に分かってもらいたい人に分かってもらえればいい。

 尊重してもらいたい相手に尊重してもらえればいい。

 

 そう思えたら、きっと穏やかで居られる。

 

 と言いながらも、自分もまだまだその域には達しておらず、なかなかそうもいかない現実がもどかしい・・・。

 

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ