(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

争い事を減らすために~”許せない”という範囲を狭くする~

 僕はできるだけ争いたくない。

 

 理由は色々あるけれど、要は、ネガティブな要素が強いから。

 怒ったり、イライラしたり、許せないと思ったり、争いにはネガティブな感情が付き物。

 争って、自分の正しさを相手に認めさせたとしても、一瞬スッキリするけれど、次の瞬間にはなんとも言えない虚しさが襲ってくる。

 

 大小問わず、争いの原因の一つは、”許せない”という感情だと思います。

 

 許せないから、相手の主張を受け入れたくない。

 許せないから、謝罪させたい。

 許せないから、一言言ってやりたい。

 許せないから、自分ではなく相手に変わってほしい。

 許せないから、これだけしてもらわないと気が済まない。

 

 だけど、よく考えると、同じ出来事に遭遇しても、腹を立てて、相手に色々求める人もいれば、まぁいいやと切り替えられる人もいます。

 両者の大きな違いは、許せる範囲の違いだと思います。

 

 ”自分の意見を曲げろってこと?”

 ”相手の言いなりになれってこと?”

 ”なんでも諦めろってこと?“

 そういう意味ではありません。 

 

 どうしても許せないことはあります。

 だけど、許せる範囲を広げることはできます。

 

 上記のとおり、争いの原因の一つが”許せない”という感情なのだとすれば、許せる範囲を広げることで、争い事は減ると思っています。

 

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ