(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

不満や批判をプラスのエネルギーに変える姿勢。

 生きていれば、不満や批判したいことは次から次に湧いてくる。

 不満を持つこと、批判をすることは、本当に簡単です。

 

 時と場合、表現にもよりますが、不満や批判、それ自体常に悪いことじゃないと思います。

 不満や批判は、より良くするエネルギーに変わるから。

 

 問題は、不満や批判を、より良くするエネルギーに変えられるかどうか。

 

 不満や批判をする。

 “じゃあ、あなたはどうしたいの?”と尋ねると、”うーん”と考えこむ。 

 ”これはどう?”と尋ねると、“違う“と答える。

 “じゃあ、これは?”と尋ねると、”それも違う“と答える。

  ”じゃあどうしたいの?”と尋ねると、結局不満や批判に戻る。あるいは、実現困難な”そもそも論“を展開する。

 

 結局、”何が良いか分からないけれど、それが違うことは分かる“という状態。

 

 そういう状態で居ても、より良くするエネルギーにはなかなか変えられません。

 周りの人が親切に“これはどう?あれはどう?”と聴き続けてくれるわけではありません。

 

 安易な不満や批判に終始するより、自分なりの答えを出す。

 その自分なりの答えが不十分であったとしても、より良くするエネルギーに転換し、昨日の自分より半歩でも前に出る。 

 この蓄積が、いずれ大きな差になるのだと信じています。

 不満や批判ばかりでは、立ち止まっているだけ。むしろ相対的には後退しているとすら言えます。

 

↓この記事を気に入っていただけましたらクリック(投票)お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ