(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

当たり前のことを100%徹底すれば,輝く存在になれる!

 仕事には,

 「客観的に測りにくいもの」

 ②「客観的に測れるもの」

があります。

 

 ①は,主に仕事の「内容」や「スピード」です。

 見る人によって差が生じ得る事柄とも言えます。  

 

 他方,②は,例えば仕事の「時間」です。

 「いつしたか」,「期限を守ったか」,「必要書類を提出したか」など,誰が見ても差が生じない事柄です。

 

 ①は見る人の「評価」が入りますが,②は「事実」です。

 「○月○日に提出」は事実で,「速いor遅い」は評価。

 

②の大切さ

 もちろん①で信頼を得ることが大事なのですが,②も軽視できません。

 ②の方が信頼を得やすいし,①にも良い影響を与えます。

 

 期限を守る。

 期限前に連絡や提出をする。

 連絡や提出をする際には,過不足無いようにする。

 

 なぜこれで信頼を得られるかというと,現実には,期限を守らなかったり,連絡や提出に不足があることが少なくないからです。

 

 それによって,多かれ少なかれ,相手に負担や心配をかけます。

 

当たり前のことを当たり前にやる。

 当たり前のことなのですが,私も徹底できません。

 その中で,徹底出来れば,輝く存在になれます。

 期限超過による相手の負担や心配を取り除くと,喜ばれます。

 期限を守ることは当然のはずなのに,守らない人が居るという現実があることで,その価値が際立ちます。

 90%守るのと100%守るのとでは大きな差です。

 是非,100%を目指したいと思います。

 ・・・が,なかなか出来ていないのが歯がゆいところです。

 

↓クリックでこの記事に投票できます

ブログランキング・にほんブログ村へ 

【関連記事】

・ スピードは,尊い。予想を超えるスピードは,感動を呼ぶ。

・ 仕事では100点が当たり前に求められる。信頼は,そこにどれだけ上乗せできるか。

・ 「早くして欲しい」と求めるときは,自分も早くすると,信頼を得られる。