(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

私の考える「セルフブランディング」と「価値」

1 セルフブランディング

 最近,セルフブランディング,自分の価値,自分の強みについて考える機会に恵まれています。

 今までビジネス書に書いてある範囲でしか学んだことがないので,一から勉強中です。

 現時点で少し考えていることを書こうと思います。

 稚拙な内容ですが,ご一読下さい。

 

2 私が考える「セルフブランディング

 私が思っているセルフブランディングは,

 ① 今,自分の中に既にある価値を発見・意識する

 ② そのうえで,その価値をどう表現・発信しき,今後どのように進むべきかを明らかにするもの。

 

3 「価値」とは?

 今考えているのは①の「価値」部分です。

 ここでいう「価値」とは何でしょうか?

 

 「その人の良さ」を価値だと考えると,それは既に自分の中にあるはずです。

 ですから,方法次第で「発見・意識」は可能だと思います。

 その意味では,上記①・②の分類は間違いないと思います。

 

 しかし,それを更に進めて,私が身につけたい価値は,自分の名前で仕事をいただいて,ワクワクしながら毎日を生きていけるような価値です。

 

 そのような価値は,

 ・他者からニーズのあるもの(お金を出しても良いと思えるもの)

  →仕事をいただくわけですから,これは必要です。

   しかも,それで生活が出来る位のニーズ。

 ・そのニーズに応えることでワクワクできるもの

  →「お金を出していいと思えるもの」に限定すると,やりたくないことでもなんでもありになります。

   そこで,この条件。

 

 しかし,ここまでの価値が,「今既に自分の中にある」とはなかなか考えられません。

 そして,この価値を身につけることは容易ではありません。

 

 商品に例えると,

 良品であるが知られていない故に売れていないのであれば,価値を発見・意識し,表現することで,売れる商品になるかもしれません。

 しかし,そもそも良品でなければ,いくら広告しても,一時的には売れるかもしれませんが,長続きはしないと思います。

 

 私の考える「価値」はこれと同様です。

 何よりもまず,自分が良品にならなければならない。

 そうでなければ,上記意味での「価値」は,探そうにも今の自分には無いことになります。

 

 以上から,上記「価値」の意味でのセルフブランディングは,

① 自分の名前で仕事をいただいて,ワクワクしながら毎日を生きていけるような価値を身につける

② 今,自分の中に既にある価値を発見・意識する

③ そのうえで,その価値をどう表現・発信していくか。今後どのように進むべきかを明らかにするもの。

という段階で進むことになります。

 

 私の一つの目標は,本を書くことです。

 しかし,大前提として,本に出来るだけの価値が必要です。

 これが既に自分の中にあるのか。

 無いなら,どうすれば身につけられるか。

 これを,考えています。

 

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村