(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「許す」ことを習慣にする。~許すことで許される。許すことは,許されてきたことへの恩返し。~

 人がミスをしたとき,迷惑をかけられたとき,ここぞとばかりに怒る人,色々求める人がいます。

 

 しかし,自分は絶対にミスをしない。

 絶対に誰にも迷惑をかけない。

 そんな保証はありません。

 

 自分がミスを必要以上に責めた相手に対して,今度は自分がミスをしてしまった。

 こうなると非常にバツが悪いし,過去の仕返しに,今度は自分が必要以上に責められるかもしれません。

 

 そもそも自分は,これまでの人生で,たくさんの人,たくさんのことを許してもらっています。

 許すということは,これまで許してくれた人への恩返しです。

 直接許してくれた相手でなくても,誰かを許すことが恩返しです。

 許しておくと,これからも自分も許されると思います。

 全ての場面で全ての人から許されることはなくても,きっと,自分が許してきたことに見合った許しを得られる。

 許した相手からだけではなく,許した相手以外の誰かからも許される。

 

 そう考えています。

 証拠はありません。そう考えるか,考えないかです。

 

 許してくれた相手を許すし,たとえが許してくれなかった過去のある相手でも,自分が許せる場面に出会ったら,許す。

 

 ミスをしてしまったとき,相手が許してくれた。

 そういうとき,「あぁ,自分もあのとき怒らなくてよかった。怒っていたら大変なことになっていたな」と冷や冷やします。

 

 必要以上に責めても,何の特にもなりません。

 許さなければ,自分も許されないのではないかと思います。

 

 

↓ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら,クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村