(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「どう考えてもおかしい」ことでも,相手は変わらない

 誰もが見えている世界が違う。

 自分にとって正しくないことでも,相手にとっては正しい。

 

 こう考えることは,生きる上での知恵だと思っています。

 決して,「相手にとっては正しいんだから,それに従いましょう」ということではありません。

 知恵として知った上で,対処方法を考えてはどうでしょうか,という提案です。

 

 ただ,これらのことをいくら意識しても,「どう考えてもおかしい」と思えてならないことがあるのも,また事実です。

 

 私にも,もちろんあります。

 

 だけど,相手は変わりません。

 どう考えてもおかしいことでも,やはり相手にとってみればそれは正しいことなのです。

 もしかしたら相手も心のなかではおかしいことに気付いていても,どうしても変えられない何かがあるのかもしれません。

 

 「どう考えてもおかしい」言動に遭遇する度に否定したり「おかしい」と主張するということは,振り回され続けるということです。

 振り回されまくって,それでも相手は変わらない。

 そうすると,さすがに疲弊します。

 

 だから,振り回されないと決める。

 

 振り回されないためには,究極,その人がどう言おうが,どう思おうが,ブレない,影響されないだけの実力と信頼を築くことだと思います。

 

↓ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら,クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村