(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

最初の印象で「この人とは合わない」と決めつけるのはもったいない~少なくとも予断を持たないように~

 最初の印象と,その人のことをよく知った後の印象が違うことは多々あります。

 

 今では大親友になった人でも,実は最初の印象は,「なんだこのお調子者は。自分とは合わないな。」でした。

 

 最初の印象を変えられたのは,なんだかんだ場を共有する機会があり,その人のことが分かってきたからです。

 そういう場がなければ,「合わないな」で終わってその後付き合いがなかったかもしれません。

 そう考えると,思い込みや決め付けによって遮断してしまうのは,実にもったいない。

 

 「この人は合う」,「この人は合わない」

 こういうラベルを貼っていくことは,楽といえば楽です。

 自分のイメージや思い込みに当てはめていくだけですから。

 

 しかし,誰とでも仲良くする必要はないと思いますが,少なくとも最初は,折角出会った以上,「もしかしたら素敵な出会いになるかもしれない」という姿勢,せめて予断を持たない姿勢で接したいものです。

 

 ある程度その人のことが分かっても,どうしても合わない人はいます。

 しかし,その人と出会って,多少なりともその人のことを知ったことで,必ず何か得られたはずです。

 

↓ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら,クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村