(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

できない理由ではなく、できる理由を考える。

 「できない理由ではなく,できる理由を考えよう」

という言葉。書籍で見かけることが少なくない言葉です。

 

 何かやりたいこと,なりたい自分が浮かぶ。 

 何か問題が起こる。

 そのときに,「できない理由を考える」か「できる理由を考える」かで,チャンスをつかめる可能性は大きく変わるし,問題解決できる可能性も大きく変わると思います。

 

 この考え方の傾向は,すぐに分かります。

 その人のリアクション,発言を見ていれば,一目瞭然です。

 何か新しい提案をされた瞬間,「う~~ん」,「いやぁ~それは」と反応してしまう人は,だいたい「できない理由を考える人」。

 「なるほど」と身を乗り出す人は,「できる理由を考える人」

 

 「できない理由」を考えるのは,すごく簡単です。

 不況だから。成功するとは限らないから。先が読めないから。

 これでだいたい理由はつけられます。

f:id:happylife_r:20150302091315j:plain

 できない理由を考えるかできる理由を考えるかは,出発点の違いです。

 「できない理由」を考え始めた段階で,「できる理由」を考えていれば思いついたかもしれない理由は思いつかなくなります。

 

 できる理由を探して,できると判断したとしても,「やるか・やらないか」は別です。

 「できるけど,やらない」もひとつの選択肢です。

 

 できない理由探しに徹すれば,変化せずに済むので楽ですし,目先の安定は得られます。

 しかし,その安定が続くかどうかは別の話。

 すぐに安定を失うこともあれば,結果的に生涯安定を得られる可能性もあります。

 

 できる理由を探して,やったとしても,成功するとは限りません。

 

 要は,自分がどういう人生を送りたいか。

 やりたいことにチャレンジする人生を送りたいのなら,できる理由を考えて行かなければならないと思います。

 

 サラリーマンの年収以上の収入が毎月口座に振り込まれてくる成功者の話を聞いた。

 「自分とは別世界の話」と切り捨てるか。

 それとも,「どうすれば自分もそうなれるだろうか」と真剣に考えるか。

 

 毎日ワクワクして目覚める,毎日が夏休みのようなテンションで仕事をする人の話を聞いた。

 「自分とは別世界の話」と切り捨てるか。

 それとも,「どうすれば自分もそうなれるだろうか」と真剣に考えるか。

 

 ブログ書けない日もほぼ毎日つぶやいてます。 

 よろしければフォローしてください!

 【Twitter】Reo Arai (@reo_arai) | Twitter

現在提供中の全コンテンツはHPまで! 

意識と行動で人生は好転する!

メッセージもお気軽に!

「今こういう状況なんですが、どれを受けるといいでしょう?」などのご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどもお待ちしております! 

Contact - 意識と行動で人生は好転する!