(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

「仕事がんばって偉いね」と言われて,「え?何が偉いの?」と思える人生

 「遅くまで残業して偉いね」

 「休日出勤して偉いね」

 「仕事がんばって偉いね」

 

 この言葉は,「仕事は大変なこと・嫌なこと」という価値観が前提になって場合があるように思います。

 「休みの日に遊びに出かけて,偉いね」とは言われません。

 なぜなら,遊びに出かけるのは,楽しいことだと分かっているから。

 

 もし,言われた本人が,仕事は大変でもないし嫌でもないのなら,「え?なんで偉いの?」となります。

 そういう人は,きっと,自分が残業や休日出勤をしたことを過剰に周囲にアピールすることもないでしょう。

 

 そういう風に仕事ができるのが理想であり,目標です。

 それは,仕事の種類であり,仕事をする人の意識だと思います。

 その両輪が大切。

 

 

↓気に入っていただけたらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ