(旧)意識と行動で人生は好転する!

弁護士×プロコーチ×セミナー主催者のパラレルワーカー新井玲央奈のブログ。

読書術《買うとき編》

私の本との付き合い方。買うとき編。

 

・ 本は投資という大前提を持つ。

  節約のために本代を削ることはありません。

  お金や時間に余裕ができたら読むのではなく,本を読むことが余裕を生むのだと思います。

 

・ 迷ったら,買う。

  積読になっても良いと覚悟します。

  気になった本は気になった時に買っておく。

 

・ 文庫版が出るまで待たない。

 
・ 古本屋でわざわざ探すことはしない。
  ただし,時折古本屋に行って,良いものがあれば買う。
 
・ 良いなと思う著者の本は,何冊か買う。
  気に入れば更に買う。
 
・ 書評ブログを時々見る。
  普通に書店に行ったら気付かないような良い本に出会うことがあります。
 
・ 書評ブログなどで気になっても書店になければ,アマゾンで買う。 
 
・ 良いなと思った著者の本をアマゾンで調べ,タイトルだけで数冊買いこむ。古いものは書店に置いていないこともある。
人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

  

↓この記事を気に入っていただけましたら,クリック(クリックだけで投票になります)していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村